美容成分

すっぽん鍋の作り方

食材としてのすっぽんはなかなか手に入れにくいようですが、近年はネットで手軽に取り寄せできますので、次の手順ですっぽん鍋作りに挑戦してください。
なお、この料理手順は、有名すっぽん料理店が公開しているレシピを要約したものです。
まず、①大鍋にすっぽんを全部・水4~6Lと酒200cc・親指大2個分のショウガを丸のまま入れ、フタをしないで水から強火で煮ます(臭みを抜いて美味しく食べるため)。

②沸騰させてアクを取り除いたら、中火で約2時間煮込みます(煮込むほど、コラーゲンの多いスープが取れる)。
③煮込んだらショウガを取り出す。
次に、塩で加減を調整。

隠し味で醤油大さじ1杯程度入れて味加減をみる。
④土鍋に移し、これに豆腐・ネギ・白菜、好みで椎茸・春菊・ニンジン・ゴボウ・エノキ・人参などを入れて完成です。
なお、甲羅からはおいしいダシが出ますので、甲羅も土鍋に入れてください。

すっぽん鍋の締めはすっぽん雑炊です。
①鍋をだし汁だけの状態にしてから少し水を加え、、さっと水洗いした米飯を入れて汁が濁らない程度にひと煮立ち。
②煮立ったら溶き卵を流しいれ、蓋をし火を止めます。
卵が固くなりすぎないうちに食べます。
なお、刻みネギなどの薬味を加えると味は一層引き立ちます。

このページの先頭へ