美容成分

すっぽんはカルシウムやアミノ酸の宝庫

カルシウムは私たちの全体重の1.5%~2.0%程度を占め、そのうちの99%は骨や歯の成分として組織をつくっています(残りの1%は血液中や筋肉,神経に存在)。
カルシウムは骨や歯を構成するだけではなく体の機能調整や精神安定作用の働き、また、体をアルカリ性に保つ働きや心筋の収締作用を増加の働きなどもあるのです。
アミノ酸は「生命の泉」と呼ばれる物質で、体の発育や脳の働きを支え、肝臓や腎臓の働きを促進して老化を防ぎます。

また、動脈硬化・高血圧を防ぎ、肥満や糖尿病にも優れた効果を発揮します。
こうした効果・効能のあるカルシウムやアミノ酸を豊富に含んでいるのが、すっぽんです。
インスタント食品や清涼欧料水に含まれているリン酸で低下させてしまうと言われるカルシウムは、十分に食事に気をつけていないと摂取できない栄養素です。

すっぽんには、このカルシュウムが牛乳の約16倍、さばの約76倍、牛肉の約419倍も含まれているという検査結果があります。
一方、アミノ酸については、すっぽんには全30種類のアミノ酸が含まれていると言われています。
特に、体内では決して生成されない10種類の必須アミノ酸が多量に含まれているのです。
このことから、すっぽんはカルシウムやアミノ酸の宝庫といっても、過言ではないでしょう。

このページの先頭へ